アイレントホーム株式会社 | 採用戦略・人材開発・エンゲージメント経営を支援するTake action

受賞企業WINNERS

離職率低下部門

アイレントホーム株式会社

会社概要

会社名:アイレントホーム株式会社
従業員数:50名
事業内容:総合不動産業
企業URL:https://www.airenthome.co.jp/

アイレントホーム株式会社

表彰理由

≪運用成果≫

●THANKS GIFTのデータを責任者会議において、離職傾向と活用方法の違いと定量的に共有・社内研修を実施、コインだけではなく、褒める・感謝などポジティブな声掛けが増加。
店長が自店舗の頑張った社員について自然発生的に掲示板に投稿をする等、特に離職が多い店舗において年間離職0人まで減少。
●掲示板にて、毎日必ず各店舗社員が一人ずつ日ごろの嬉しい事を共有する施策を実施
他店舗の馴染みが無い社員の人間性が可視化され、既存社員のチーム力が向上。
新人社員向けでも、社内のポジティブな人間関係が見え、コミュニケーション機会や心理的安全性に繋がり、早期パフォーマンス発揮が向上。

 

≪審査員コメント(一部抜粋)≫

●離職率を社内のKPI(主要な業績目標)に設定するだけでなく、低下させるための社内研修まで行った点 ●掲示板機能での施策により、チーム力や心理的安全性の向上を通してパフォーマンス向上に繋がった点
●若手を中心にコインの流通数拡大に向けた施策立案により、ボトムアップのコミュニケーション活性化に寄与している点

受賞コメント

ご紹介ありがとうございます。私、アイレントホームの井浦と申します。
この度は、栄誉ある賞を頂戴し、誠にありがとうございます。弊社は、東京都内に総合不動産として事業を行っており、従業員が50名ほどの企業になります。本社を含めて10拠点ほど営業店を運営しています。今回、離職低下部門にエントリーとなりましたが、店舗ごとの離職率にかなり差が出ていたのが会社の課題になってました。サンクスギフトの活用状況を、店長たちがいる責任者会議で共有を行って、離職の出ていない店舗と離職が出てしまっている店舗と、コインの流通数や内容の違いなどを共有して改善を行い、コインの流通数がかなり増加していったというところと、コインの内容も褒めるとか感謝する、また励ますなどポジティブな声掛けが増え、各店長が社員の個性とかモチベーションの維持の把握につながったことが、今回の受賞に繋がったかなと思っています。その結果、各社員の人間性や、社員間の相性とか、そういったものを考慮した人事配置をできたことが、離職防止につながったと思っています。また、弊社のような店舗型ビジネスの弱みでもありますが、他店舗の社員との交流において、弊社では、毎日必ず各営業店の社員が1人ずつ交代で日々の出来事などを投稿することを始めました。面識のない社員とか、馴染みのない他店の社員の人間性や趣味趣向を知ることができて、既存社員のチームワークの向上はもちろん、新卒やインターンなど新入社員にとっても社内のポジティブな人間関係が見えて、実際にやった時のネタになり、心理的安全性を確保することができたので、早い段階でパフォーマンス向上に繋がったかなと感じています。今後は、社内ではサンクスコインの大賞を作るとか、あとはチーム、店舗としての取り組みで活躍したり、定期的に取材形式で共有したりして、各店舗が相乗効果で励まし合ったり、褒め合うという文化を作っていきたいなと思っています。弊社、実は導入1年弱で、今回初のエントリーなんですが、このような栄誉ある賞を受賞できたことも弊社のサンクスギフト運営委員のメンバーの努力はもちろんなんですが、導入から運営に関してたくさんサポートしていただいた加藤専務や風岡様には本当に心より感謝を申し上げます。この度は誠にありがとうございました。