株式会社プロテクス | 採用戦略・人材開発・エンゲージメント経営を支援するTake action

受賞企業WINNERS

エンゲージメント向上部門

株式会社プロテクス

会社概要

会社名:株式会社プロテクス
従業員数:401名
事業内容:工場内製造・物流・倉庫運営
企業URL:https://crprotex.co.jp/

株式会社プロテクス

表彰理由

≪運用成果≫

●社長から週に1回、従業員全員に向けて様々なメッセージを投稿
『改善』の経営理念が浸透し、年間63,000,000円の売上アップ。1名当たりの労働生産性も3.8%アップ。
●担当者を毎週固定し、営業所や地域・生産商品を紹介することで、会社全体の一体感を感じられるようになった。
●アルバイトまで全員がTHANKS GIFTを利用できる環境をつくることで、閉鎖的だった職場が明るくなった。

 

≪審査員コメント(一部抜粋)≫
●エンゲージメント向上により売上UP、さらには労働生産性がアップした点
●代表取締役の方から担当者の方による頻繁な投稿による経営理念の浸透等、様々な工夫をされることでエンゲージメントが向上した点
●講習実施やイベントを活発に実施する等の運用工夫を継続している点

受賞コメント

プロテクスの三並でございます。本日はこのような会を催していただいてありがとうございます。
弊社は、ユニチャームさんのペット部門の請け負いをするためにスタートした会社です。そこからうちの会社は商流を少し下げて、派遣であったり、今度は不動産の土地と工場を買って、OEMの製造というものを始めていく会社で、社員としては40名ぐらい、アルバイトの人が400名ぐらいいるような会社になっています。
今回サンクスギフトを導入するきっかけとしては、テイクアクション社の加藤さんに色々ご相談を聞いていただいている中で、製造業というのは、やっぱり生産性の著しい減であったり、あとは品質のインシデント並びに大きな事故などが発生するために、ルールが非常に細かく決まっていて、事故が起きないのが当たり前なので、ルールを守ることが普通になっているような節があり、長く続いてる人にとってみたら、日常の業務が、新しく入ってきた人からすると、守るだけで手一杯というような状況がありました。その中で、離職率もすごく上がってきたので、私としては、必要な人材には長く続けていただきたいというような思いがありました。そこを改善するために、人工的に隣の人が困ってるのを助けた時にありがとうと言ってもらったり、業務に支障のあるようなごみがあった時に拾っているような姿を見た時にありがとうを見つけて、会社としてそこに費用をかけて表彰していく、コインを渡していくことが可能だと加藤さんにお聞きし、導入させていただきました。
結果、アルバイトの人同士で賞賛し合うようなものが始まり、生産量としては全体で3.8パーセント、売り上げとしては6000万ぐらい、アップすることができました。離職率としては年で言うと10パーセントぐらい改善することができたので、今後もそのようなことを実現していくために、週に1回私の方からいろんなことを発信して、経営理念の浸透であったり、生産性を上げることの意義、それからルールを守ることの意義、それからありがとうをお互いに言い合えるような会社をどんどん作ることをしていきたいと思います。また、成田社長の牛角のお話もすごく感銘を受けて、そういう強い組織をいかに作っていくかを、今後もサンクスギフトを使って実現していきたいと思っています。ありがとうございました。