株式会社フレスカ | 採用戦略・人材開発・エンゲージメント経営を支援するTake action

受賞企業WINNERS

経営理念浸透部門

株式会社フレスカ

会社概要

会社名:株式会社フレスカ
従業員数:1,200名(正社員90名)
事業内容:外食店舗の企画・展開・運営
企業URL:http://www.fresca-co.jp/

株式会社フレスカ

表彰理由

≪運用成果≫

●行動指針になぞられたコインを作成した結果、日頃意識すべき行動指針をより身近に感じ行動に移す機会が増えた。
また、アルバイトスタッフが店舗で働く楽しさややりがい・チームワークが向上しリファラル採用が促進。求人コストの削減、定着率が向上した。
(アルバイトの約50%(年間約200名)が紹介での入社)
●社長を始めとした経営幹部も誕生日には必ずおめでとうコインを贈呈することで本部と店舗社員・アルバイトとのコミュニケーションも圧倒的に増加。
●人事考課制度、年1回の表彰式予選、店舗ミーティング、社員登用促進と連動と連動することで活用が当たり前に。
アルバイトにおいても“私のお店、私のチーム”という当事者意識が醸成された。

 

≪審査員コメント(一部抜粋)≫
●コインの種類を会社の「行動指針」になぞらえた種類・名称にしている点
●人事考課制度に評価項目として設定しているとともに「贈呈枚数が毎月20枚を超えていること」等、客観的に示されている点
●成果としてリファラル採用の促進に寄与している点
●アルバイト社員の方対象の「従業員満足度調査」に成果がみられている点

受賞コメント

ご紹介いただきましてありがとうございます。株式会社フレスカ人事部の遊川と申します。本日は素晴らしい会に参加させていただき、大変名誉ある賞を受賞できたこと光栄に思います。
弊社株式会社フレスカは、岡山・広島・兵庫にて焼き肉屋を中心にバル・居酒屋・カフェを含めた29店舗の飲食店を経営させていただいております。従業員は社員90名で、パートナー(アルバイト)は今1100名を超え、合計1200名在籍しております。
今回、理念浸透部門で表彰をいただいたのですが、成果としましては、今ご紹介いただいたとおりサンクスギフトを使って理念浸透した結果、半年に1度実施しているパートナー対象の従業員満足度調査において、帰属意識あとは採用誘引力・会社好き度・組織ロイヤリティの項目でも高い水準で推移していること、また、理念に共感したパートナーが新たな仲間を紹介してくれることで、リファラル採用が促進したことが挙げられます。とは言っても、最初からうまくいっていたわけではなく、元々社員に対しての理念浸透は自信があったんですが、会社の約90パーセント以上を占めるパートナーへの理念浸透が課題でした。そこで8年前、2016年にサンクスギフトを導入して、若手を中心とした現場社員本部をプロジェクトメンバーとして運用を始め、まずは流通枚数を増やすことから始めました。弊社の企業理念と、あと6つの行動指針を12種類のコインに置き換えて、従業員同士で承認し合い、感謝を伝え合うようにし、あとは、私たちが大切にしている価値観やマインドを表現できるようにしてます。日々意識することで、理念を社員とパートナー関係なく浸透させることができたんではないかなと感じております。具体的にどのように活用したか、でいうと人事考課制度だったり、社内のフォーラムでの予選項目に設けたり、毎月の店舗ミーティングですとか、あとは社員登用の促進と連動することで、サンクスギフトの活用を当たり前にする、当たり前化を進めていきました。現在は、パートナーからの社員登用を増やすために、サンクスギフトのプロジェクトメンバーによる、輝いてるパートナーを紹介したり、実際にインタビューをしてそれを記事にしたり、活躍してる社員の紹介、毎月サンクスギフトの順位を改めてニュースで表彰したり、店舗ごとにパートナー自身が、実際にお店で成功事例や、店舗の取り組みとかを、頻繁に発信しています。社員、パートナー関係なく、誰でも気軽に情報を発信することで、会社理解を深めてもらうことができてるのかなと感じております。
今後の課題につきましては、やはりどうしても、29店舗あると店舗間での差などがどうしても出てくるので、もう一度なぜサンクスギフトを使っているのかという理念や目的を再度共有した上で、店舗の差をなくしていき、もっともっとありがとうがあふれる会社にしていくというのが今後の課題かなと感じております。簡単ではございますが、弊社での活用成果の共有とさせていただきます。いつもサポートいただいてるテイクアクションの皆様、今後ともよろしくお願いいたします。本日はありがとうございます。